医薬品売上ランキング|薬剤転職サイトランキング

医薬品売上ランキングBEST5(2015年)

製薬業界で、売れている薬は何でしょう?2012年と2015年の国内医療用医薬品データで上位5製品をピックアップしてみました。年によって売れている薬の種類・薬効が違うのがよくわかります。また、現在、世界市場で売れている薬は、抗癌剤、、中枢神経の薬で、日本市場で特に新薬の競争が激化しているのは、糖尿病薬や抗血栓薬のようです。国や地域、年代によってもニーズやマーケットは違うようです。

 

医薬品売上2015年グラフ

 

2015年の効薬別売上ランキングBEST5は下記の通りです。

  1. ハーボニー/C型肝炎薬
  2. アバスチン/抗癌剤
  3. プラビックス/抗血栓薬
  4. ソバルティ/C型肝炎薬
  5. ネキシウム/抗潰瘍薬

 

2015年の製薬会社と売上金額を見てみましょう。
医薬品売上BEST5(2015年)表
参考データ:IMS医薬品市場統計
グラフ&表は当サイト編集部で作成

 

医薬品売上ランキングBEST5(2012年)

次に2012年の医薬品売上ランキングを見てみましょう。

 

2015年の薬の効果別ランキングは下記の通りです。
医薬品売上BEST5(2015年)グラフ

 

2012年の効薬別売上ランキングBEST5は下記の通りです。

  1. ブロプレス/高血圧症薬
  2. ディオバン/高血圧症薬
  3. プラビックス/抗血栓薬
  4. アリセプト/認知症薬
  5. モーラス/鎮痛消炎薬

 

2012年の製薬会社と売上金額を見てみましょう。
医薬品売上BEST5(2015年)表
参考データ:IMS医薬品市場統計
グラフ&表は当サイト編集部で作成

 

2012年の売上金額上位2製品は高血圧症薬でした。その翌年の2013年は、ディオバン事件が発覚した年でもあります。

 

ディオバン事件とは、高血圧の治療薬であるディオバン(物質名:バルサルタン)の医師主導臨床研究にノバルティス日本法人のノバルティスファーマ社の社員が統計解析者として関与した利益相反問題(COI: Confilict of Interest)、および、臨床研究の結果を発表した論文のデータに問題があったとして一連の論文が撤回された事件。

 

ディオバンの日本での臨床研究には、5大学(京都府立医科大学・東京慈恵会医科大学・滋賀医科大学・千葉大学・名古屋大学)が関わっていた。
出典:wikipedia

 

【おすすめ記事】
>>国内製薬会社売上BEST30

 

>>薬剤師求人サイトランキングBEST5

 

>>薬剤師転職サイト 選び方